CSRへの取り組み

基本方針

基本方針

当社は「社会と共生し、産業の発展に貢献する」を理想的な姿の最上位のミッションとしています。

また行動原則においては「社会のためにならない商行為はどんなに利益があってもやらない」という事が明確にされています。

化学品商社として自社に蓄積された知識やビジネスパートナーとのチャネルを活用し、仕事を通じていかに資源循環型社会の構築に貢献できるかを追求し、当社の独自能力として位置付けています。

社会的責任に関しては経営理念の「環境にも人にも優しい企業であり続けます」にもうたわれ、社員一人ひとりがラブラドール・ハートを持ったよき社会人であり、その集合体として組織が成立しているという考え方に基づいています。

社会貢献

社会の一員としての自覚を持ち、地域社会と積極的にコミュニケーションを図り、豊かな社会の実現に貢献する。

1.社会全体の幸福を実現できるように、メンバーが自主的に社会貢献活動に
    参加できる理念と企業風土を構築します。

2.月に一度、第三水曜日の始業前に、事務所の周辺地域を清掃する
    「クリーン活動」を実施します。

3.盲導犬の育成を、日本盲導犬協会を通じて支援します。

4.地域行事や催事に積極的に参加、協賛します。

5.あしなが育英会を支援します。

 

社会貢献1
社会貢献2
社会貢献3

環境方針

当社は商品・サービスの提供を通じ、地球環境保全に献身できる企業活動を目指します。

1.事業活動における省資源化、省エネルギー化の推進と見直しに努め、取引先とのネットワークを活用し、廃プラスチック及び他の廃棄物の再利用、再資源化を行います。

2.メンバーに地球規模の環境保全の教育を徹底し、啓発活動に努めます。

ページの先頭へ